胸にハリを戻すには

胸にハリを戻すには

肌にハリを感じなくなってきたら
かなり要注意です。
胸のハにリを戻すには
肌のハリを与えることです。


お肌にハリを戻すことが大切

最近、肌にハリを感じないことありませんか?

 

そう感じたら要注意です!
すぐにケアをしましょう。

 

お肌にハリを戻すには
内面、外面の両方から
ケアする必要があります。

 

 

内面からは、

 

・水分をしっかり摂る
・フルーツを食べる
・馬プラセンタなどを摂る

 

外側からは、

 

・コラーゲン入りのパック
・バストケアクリーム

 

変だなと気付いたときに
すぐにケアすることが大切です。

 

しかし、本当はこうなる前に
普段からケアをしていくことが
美しいバストを保てるコツです。

バストアップにおすすめのフルーツ

私も胸が垂れたときに
肌のハリが失われたことを実感しました。

 

なんだかカサカサしているというか、
肌がピンとしていないのです。

 

その時は、やはり食事のバランスが崩れていたし、
自分の体のケアなども怠っていました。

 

バストあっぷるんの中でもジャックままが、
水分とフルーツは絶対に摂った方がいいと言っています。

 

 

その中でもフルーツでオススメなのが、
イチゴ、みかん、グレープフルーツ、レモンなどです。

 

イチゴや柑橘類には、
ビタミンCが豊富に含まれています。

 

ビタミンCは美肌作用があるので、
女性には嬉しい食べ物です。

 

それにクエン酸も含まれているので、
疲労物質(乳酸)を分解して疲労回復をしてくれたり、
カルシウム不足を防いでくれたりします。

 

クエン酸は、
カルシウムと結合すると溶解力が強くなり、
カルシウムの吸収を助けます。

 

あとは黄色いバナナもおすすめ!

 

バナナは熟成具合によって、
効果が違ってきます。

 

青いバナナは、
便秘解消効果があるります。

 

黄色いバナナは、
マグネシウムやカリウムが含まれているので
血行促進効果があります。

 

だからバストアップには最適なのよ。

 

熟した茶色ぽいバナナは、
免疫力が高まります。

 

こんな感じでフルーツにも
色々な効能や効果があります。

 

しかし、バストアップに効果的だからといって
食べ過ぎてはいけません。

 

フルーツには糖分も含まれているので、
食べ過ぎには要注意です。

 

なんでもまんべんなく適量が一番です。

胸にハリを戻すには関連ページ

自分にあったブラジャーの選び方
自分にあったブラジャーの選び方
愛されボディはバストにあり
愛されボディはバストにあり
自分の体を慈しむことが大切
自分の体を慈しむことが大切
愛されボディになるために【体の外側】
愛されボディになるためにはマッサージやストレッチなど体の外側を磨きましょう。美は1日にしてならずです。
愛されボディになるために【体の内側】
愛されボディになるためには食事やストレスなど生活習慣を体の内側を改善しましょう。美は1日にしてならずです。
お風呂上りのボディクリームはすぐに塗ったらダメ?
お風呂上りのボディクリームは、いつ塗ったらいいの?すぐに塗る?それとも?体の機能はどうなっているの?

ホーム RSS購読 サイトマップ