絶対に失敗しないブラジャーの選び方

絶対に失敗しないブラジャーの選び方

絶対に失敗しないブラジャーの選び方を教えます。
自分の胸にあったサイズじゃなければ、
胸は垂れてしまうのです。
自分にあったサイズをきちんと選びましょう。


ブラジャーの正しいサイズ

自分のブラジャーの正しいサイズをご存知ですか?

 

もしかして何年も同じブラジャーを使っていませんか…。

 

 

今つけているブラジャーが身体に合っているものかどうか、チェックしてみましょう。

 

  1. 身体に食い込んで段が出来ている
  2. ストラップがよく落ちる
  3. 一日に何度もカタチ直す
  4. カップに隙間ができる

 

バストは脂肪で出来ているためとてもデリケートなのです。

 

サイズの合っていないブラジャーはバストの成長を妨げて、胸のカタチを崩してしまいます。

 

一番のおすすめは、
下着店でプロの店員さんにサイズを測ってもらい見立ててもらうことがベストです。

 

実際に身体に合わせて確かめることが一番大切です。

 

ご存知ですか?
同じサイズでも各メーカーによって微妙に違ってきます。

 

だいたいの自分のサイズが把握できていて、以前に装着したことがあるのなら
通販で購入することも可能です。

 

でも、なるべく下着店で購入することをおすすめします。

 

まずは実際に試着してみて下さい。

 

 

 

ブラジャーのサイズについて

 

ブラジャーのサイズ、どう選んでいますか?
前からずっとこのサイズだからと測らずに、
いつも同じサイズを選んでいる人が多いのではないでしょうか?

 

人の身体は日々変化します。
ずっと同じであるはずがないのです。

 

ブラジャーを買う時は、是非にサイズをしっかり測り直しましょう。

 

まずは正確なトップとアンダーを測って、ブラジャーのサイズを知りましょう。

 

【トップとアンダーの差】

 

10p以内・・・Aカップ
10〜13p・・・Bカップ
13〜15p・・・Cカップ
15〜18p・・・Dカップ
18〜20p・・・Eカップ
20〜23p・・・Fカップ

 

【アンダーサイズ】

 

62.5〜67.5cm・・・アンダー65
67.5〜72.5cm・・・アンダー70
72.5〜77.5cm・・・アンダー75
77.5〜82.5cm・・・アンダー80

 

カップの形】

 

ブラジャーには、1/2カップ、フルカップなど、色々な形があります。

 

小さめのバストを大きく見せたい場合には、
寄せて上げて谷間をつくる機能の高い3/4カップや、
バスト上部にボリュームの出る1/2カップがおすすめです。

 

大きいバストをスッキリ見せたい場合には、
フルカップでしっかりサポートしてくれるブラジャーがおすすめです。

 

脇の下の幅が広くて、肩紐が全部調節できるものがベストです。

 

身体に合った正しいブラジャーを選んで、綺麗なバストを保ちましょうね。

絶対に失敗しないブラジャーの選び方関連ページ

おっぱいの仕組み
おっぱいの仕組み
胸が垂れる原因
胸が垂れる原因
ブラジャーの正しいつけ方
ブラジャーの正しいつけ方

ホーム RSS購読 サイトマップ