バストマッサージすると美乳になる!?

バストマッサージすると美乳になる!?

バストマッサージすると美乳になる!?
その答えは「YES」
美乳になる秘密は?
女性ホルモンにあるのです。


マッサージと美乳の関係とは?

おっぱいをマッサージしてますか?

 

バストマッサージは乳腺を刺激するので垂れた胸やバストアップやには、効果的なんです。

 

なぜかというと、
マッサージすることにより血流やリンパの流れが良くなるからなのよ。

 

おっぱいをマッサージすることより乳腺が刺激され脳下垂体の視床下部で
女性ホルモンの分泌を促す命令が出されホルモンの分泌が促されるのです。

 

そうなると体内の循環が良くなり代謝も良くなるので胸にも栄養が届きやすくなるし、
女性ホルモンの分泌もさらに促進されバストアップに繋がるのです。

 

マッサージによる乳腺の刺激により活性化する女性ホルモンが美乳には欠かせないのです。

 

女性ホルモンなくして美乳はつくれないと言われるくらい大切なのよ。

 


女性ホルモンについて

女性ホルモンには、
エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)の2種類があって、
この女性ホルモンによって胸がふくらみます。

 

エストロゲンは、「女性らしさ」をもたらすホルモンです。

 

月経や排卵を起こすホルモンで、皮下脂肪を蓄えて
女性らしい丸みのある体と骨や細胞を作り、代謝を高めたり、
肌に潤いとハリを与えキメの細かい肌を作り、髪の毛に艶を出す働きがあるのです。

 

エストロゲンがアップしている時は、代謝も良くなるので、
ダイエットをするにも向いているのよ。

 

エストロゲンは「妊娠を維持」のために分泌されるホルモンです。

 

プロゲステロンは、子宮に作用するホルモンで子宮内膜を作ったり、
体温上昇、授乳のために乳腺を発達させるなど、妊娠、出産にかかわる働きをするのです。

 

妊娠すると通常の何十倍もの量の女性ホルモンが分泌されるので胸が大きくなるのです。
これがプロゲステロンの働きなのです。

 

そして、思春期になると分泌量が増えて、30代後半から減ってきてしまうのです。

 

プロゲステロンは、排卵後や妊娠中に分泌が盛んになるの。
そうするとイライラや憂鬱な気分になったり、
だるくて眠くなったり、お肌が脂っぽくなりニキビができたりするの。

 

心身ともに下降気味になるので、この時期はあまり無理をしないで、ゆっくりしましょう。

バストマッサージすると美乳になる!?関連ページ

おっぱい外しマッサージ
胸が垂れてきたなと感じている人におすすめなのが、「おっぱい外し」マッサージ胸が垂れてしまう原因は血液とリンパの流れが悪くなるために起こるのです…

ホーム RSS購読 サイトマップ