バストアップと生活習慣

バストアップと生活習慣【睡眠】

バストアップの効果が出ない人は
生活習慣が乱れている可能性があります。
バストアップしたければ、もう一度
今の生活習慣を見直してみましょう。


質の良い睡眠はバストアップに大切です。

バストアップしているのになかなか効果がでない人は、
生活習慣が乱れてる可能性が高いです。

 

生活習慣には、食生活や睡眠、ストレスなどいろいろあります。

 

食生活に関しては、「食育」というものが見直され始め関心を持つようになりました。

 

※食育:「食」に関する知識と「食」を選択する力を習得し、
健全な食生活を実践することができる人間を育てること。

 

 

生活習慣の中でも意外に知られていないのが睡眠の大切さなのです。

 

以外に睡眠を疎かにしている人って多いんですよね。

 

私も以前は疎かにしていた一人でした。

 

だいたい寝るのは、夜中の1〜2時ぐらいで、
朝の5時ぐらいには起きたりして睡眠不足続きでした。

 

いつも睡眠時間が足りないので、
疲れやすくイライラしやすくなり、ストレスが溜まるようになりました。

 

そして、いつの間にか肌がカサカサしたり、肌荒れを起こすようになってしまったのです。

 

実は、ストレスは女性ホルモンの分泌量を抑えてしまうので、
肌荒れやバストアップできない原因にも繋がるのです。

 

そんなこととは知らず、睡眠をバカにしていたつけが回ってきました。

 

そして、バストあっぷるんのDVDでも睡眠の大切さをジャックままが伝えていました。

 

なんと睡眠時に成長ホルモンが分泌され、
しかも夜の10時〜夜中の2時に多く分泌されるのです。

 

その時間になるべく寝ることや睡眠の質を良くすることによって
バストアップの効果が違ってくるといいます。

 

生活習慣を見直し、規則正ししく変えるだけで効果がすぐに表れます。

 

睡眠の質や生活習慣を変えることで、
女性ホルモンの分泌も良くなりバストアップや肌にも効果が出るのです。

 

バストアップしても効果が出ない人は、もう一度、睡眠を見直してみませんか?

 

次の関連記事>>バストアップと生活習慣【食生活】

バストアップと生活習慣【睡眠】関連ページ

エストロゲンを増やす食べ物でバストアップしよう
エストロゲンを増やす食べ物でバストアップしよう
お気に入りの香りでエストロゲンを増やそう
お気に入りの香りでエストロゲンを増やそう
バストアップと女性ホルモンの関係
バストアップと女性ホルモンの関係
女性ホルモンを活性化させる方法
女性ホルモンを活性化させる方法
バストアップと生活習慣【食生活】
バストアップの効果が出ない人は生活習慣が乱れている可能性があります。今回は、食生活についてお話します。きちんとバランスよく食品を摂りましょう。
バストアップと生活習慣【ストレス】
バストアップの効果が出ない人は生活習慣が乱れている可能性があります。今回は、ストレスについてお話します。ストレスを溜め過ぎないようにしましょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ