バストアップと生活習慣【ストレス】

バストアップと生活習慣【ストレス】

バストアップの効果が出ない人は
生活習慣が乱れている可能性があります。
今回は、ストレスについてお話します。
ストレスを溜め過ぎないようにしましょう。


ストレスとバストアップについて

前回のお話>>バストアップと生活習慣【食生活】

 

バストアップしているのになかなか効果がでない人は、
生活習慣が乱れている可能性が高いです。

 

生活習慣には、食事、睡眠、ストレスなど様々なことが関係してきます。

 

食事、睡眠については、いろいろとお話をさせて頂きました。

 

今回は、ストレスについてお話したいと思います。

 

 

ストレスと上手に付き合うことで、
バストアップ効果が上がります。

 

適度なストレスは、
交感神経系を目覚めさせ、
判断力、行動力を高めます。

 

私たちが生きていく中で、
軽度のストレスは必要なことです。

 

しかし、過剰のストレスは、
体にもバストアップにも良くありません。

 

それは、過剰のストレスにより
女性ホルモンの分泌が妨げられてしまいます。

 

そのためにバストアップができなくなったり、
現状の状態を維持できなくなります。 

 

特に14歳頃の思春期は、
女性ホルモンの分泌が盛んになります。

 

この頃に過度のストレスを抱いたまま生活すると
バストアップできません。

 

それ程までにストレスとバストアップは、
深い関係があります。

 

バストアップしたいのなら
過剰にストレスを溜めないことが大切です。

 

しかもストレスは、
人によって感じ方や解決法が異なります。

 

自分でストレスを発散できる方法を
見つけることが大切です。

 

一般的にストレス解消として、
適度な運動をすることやアロマなどで、
神経を落ち着かせるなどがオススメです。

 

適度な運動は、
自律神経を整える働きがありあります。

 

そして、ストレスに効くアロマは、
イランイラン・ラベンダー・ローズ・ペパーミント
などがあります。

 

良い香りは、大脳辺緑系に直接作用して
神経の興奮を鎮める効果があります。

 

ストレスを解消するには、
自分なりにストレスと向き合い、
解消できる方法をいろいろと試してみることです。

バストアップと生活習慣【ストレス】関連ページ

エストロゲンを増やす食べ物でバストアップしよう
エストロゲンを増やす食べ物でバストアップしよう
お気に入りの香りでエストロゲンを増やそう
お気に入りの香りでエストロゲンを増やそう
バストアップと女性ホルモンの関係
バストアップと女性ホルモンの関係
女性ホルモンを活性化させる方法
女性ホルモンを活性化させる方法
バストアップと生活習慣【睡眠】
バストアップの効果が出ない人は生活習慣が乱れている可能性があります。バストアップしたければ、もう一度、今の生活習慣を見直してみましょう。
バストアップと生活習慣【食生活】
バストアップの効果が出ない人は生活習慣が乱れている可能性があります。今回は、食生活についてお話します。きちんとバランスよく食品を摂りましょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ