女性ホルモンを活性化させる方法

女性ホルモンを活性化させる方法

バストアップには欠かせない
女性ホルモンを活性化させることで
ハリがあるおっぱいに育ちます。
女性ホルモンを活性化させる方法とは?


女性ホルモンを活性化させるには?

バストアップには女性ホルモンの分泌が欠かせません。

 

いくらマッサージやストレッチを頑張っても
女性ホルモンが活性化されていなければ、
効果が半減してしまいます。

 

 

女性ホルモンが活性化される方法を教えちゃいます。

 

高タンパクな食事を摂る

女性ホルモンの元になるのは、良質なタンパク質と脂質です。
タンパク質が多く含まれるのは、
肉、魚介類、卵、大豆製品、乳製品などです。
バランスよく食べましょう。

 

体を冷やさない

冷えは女性ホルモンのバランスを乱します。
夏でも冷房などで体を冷やさないことが大切です。
1年を通して白湯など飲むように心掛けましょう。

 

適度な運動を心掛ける

運動は女性ホルモンの分泌に欠かせません。
ウォーキングや帰りはひと駅前で降りて歩くなどして、
体の代謝を少しずつ高めましょう。

 

0時前に寝て十分な睡眠をとる

22時〜2時までにホルモンが一番分泌されます。
この時間に熟睡できるように
寝る前に軽くストレッチをしてみましょう。
血行を少し良くしてから眠ると熟睡できますよ。

 

ストレスを溜めない

ストレスは女性ホルモンの大敵です。
ストレスを感じたら気分転換して、
過度にストレスを溜めないようにしましょう。

 

ドキドキやときめきを忘れない

恋をしたり、ときめいたり、ドキドキする感情は
女性ホルモンを活発にしてくれます。
ときめくようなことを生活にプラスしてみましょう。

 

 

こんな感じで、女性ホルモンをアップさせて、
バストアップを成功させましょう。

 

ポイントは、無理せずに少しずつ続けることです。

 

努力は、実になりキレイな花を咲かせます。

女性ホルモンを活性化させる方法関連ページ

エストロゲンを増やす食べ物でバストアップしよう
エストロゲンを増やす食べ物でバストアップしよう
お気に入りの香りでエストロゲンを増やそう
お気に入りの香りでエストロゲンを増やそう
バストアップと女性ホルモンの関係
バストアップと女性ホルモンの関係
バストアップと生活習慣【睡眠】
バストアップの効果が出ない人は生活習慣が乱れている可能性があります。バストアップしたければ、もう一度、今の生活習慣を見直してみましょう。
バストアップと生活習慣【食生活】
バストアップの効果が出ない人は生活習慣が乱れている可能性があります。今回は、食生活についてお話します。きちんとバランスよく食品を摂りましょう。
バストアップと生活習慣【ストレス】
バストアップの効果が出ない人は生活習慣が乱れている可能性があります。今回は、ストレスについてお話します。ストレスを溜め過ぎないようにしましょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ