骨盤底筋がゆるむとバストが垂れる?

骨盤底筋がゆるむとバストが垂れる?

骨盤底筋がゆるむとバストが垂れる?
ご存知でしたか?
骨盤底筋がゆるむと内臓が下がり
ぽっこりお腹になることが原因です。

 

 


骨盤底筋と筋膜リレーション

衝撃的な内容を発見しました。

 

それは、バストと関係ない部位が
バストを垂れさせていることです。

 

それが骨盤底筋です。

 

 

骨盤底筋がゆるむとバストが垂れます。

 

骨盤底筋とは、
骨盤と内臓を下から支える筋肉です。

 

その骨盤底筋がゆるむと内臓が下がり、
ぽっこりお腹の原因になります。

 

そうなると胸まで垂れてしまうことがあるのです。

 

これは、筋膜リレーションというものです。

 

筋肉は細い筋繊維が集まって出来ていて、
筋繊維一本ずつが筋膜に包まれ束になっています。

 

筋肉の外側にも内側にも、筋膜が繋がりあって
全身にネットワークを形成し身体を支えているのです。

 

屈曲系の筋膜の接合点は「あご」であり、あごを起点として
胸鎖乳突筋→腹直筋→大腿筋→足の甲まで連結しています。

 

そして、どこかの部位の筋肉が緩むと、
おのずと全身が引っ張られゆがんでくるわけです。

骨盤底筋を鍛えてバストアップ

骨盤底筋がゆるむと猫背やO脚・X脚にもなり
姿勢が崩れた結果、
バストが垂れる原因にもなります。

 

 

それを改善するには、骨盤底筋を鍛えることです。

 

最初に仰向けに寝て行います。

 

まず仰向けに寝て、膝は曲げて立たせておきます。
この状態から、腰を持ち上げお尻を締めます。
そのまま10秒キープ→ゆっくり腰をおろす→また上げて10秒キープ。

 

これを10回1セットで、3セットするのがオススメです。

 

次は、椅子に座った姿勢で行います。

 

椅子に深く座り、両足を肩幅に開きます。
背中を背もたれにつけてまっすぐ伸ばし、顔は正面を見ます。
肩とおなかの力を抜いて、肛門と膣、尿道口を締めます。

 

こんな風にすると骨盤底筋が鍛えられ、
バストアップに繋がります。

骨盤底筋がゆるむとバストが垂れる?関連ページ

垂れた胸を3ヶ月で元に戻すには?
垂れた胸を3ヶ月で元に戻すには?それは、とても簡単なことでした。ある3つのことを守り正しい知識と少しの努力だけです。
垂れた胸は戻らない?
垂れた胸は戻らないの?なにをしても戻らないと思っていませんか?それは、戻し方を間違えて知らないだけ…その真実とは?
垂れバストに足りないものは?
美バストにあって垂れバストに足りないものは?それは、脇バージスです。それがあるかないかで違うのです。
ダイエットすると胸が垂れる?
急激なダイエットは胸も体のカタチも崩します。胸は小さくなり削げて垂れてしまうのです。でもきちんとした正しい知識とチョットの努力でダイエットしてもバストを美しく保てる秘密があるのです。

ホーム RSS購読 サイトマップ